未知のオブスキュラ

三十路男の写真日記です。街の風景を撮るのが好きです。

日本橋クルーズに乗りました(4)東京証券取引所・日本橋の関東大震災火災跡

前回の続きです。

船は日本橋川に入り、1時間のクルーズもそろそろ終わりです。

DSC09111

▲東京証券取引所が見えて来ました。一度中を見学して見たいのですが、当然平日しかやっていないのでなかなかチャンスがありません。

現在のこの建物は、昭和59年(1984年)に建てられました。

 

 

DSC09115

▲日本橋に帰って来ました。最後に日本橋の下をくぐって、クルーズ終了です。 

 

DSC09119

▲欄干の下にも獅子。日本橋の獅子は全部で32頭いるのですが、8 X 4(橋)=32頭という説があるそうです。

 

DSC09121

▲日本橋を下から見上げます。築地市場の前は、この日本橋が魚市場となっており、ここにも木造の船がたくさん止められていたのですが……

 

DSC09128

▲関東大震災では、猛烈な火災が起こりました。川の上の木造の船も燃えてしまい、その火で日本橋が焦げた跡が今でも残っています。 

 

DSC09129

▲ところどころ、橋が溶けているのがわかります。ものすごい火災だったことがわかります。橋の上をあるくと、茶色く焦げている場所がありますが、そちらは空襲で燃えた跡です。

 

さて、なかなかのお値段のするクルーズでしたが、いろいろな場所を普段見ることのできないアングルで撮影できて大変良いものでした。次は、北側をめぐるルートのクルーズにも乗って見たいです。

<関連記事>