読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知のオブスキュラ

三十路男の写真日記です。街の風景を撮るのが好きです。

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)を購入

整備済製品で購入。

DSC04589

 

新品同様!全く問題ないですね。

DSC04591

これまで使っていたMacBookProが、画面が一部映らなくなってしまったり、タッチパッドのクリック感がなくなってしまったり、USBポートの調子が悪かったりしたので、思い切って買い換え。

DSC04593

最新のMacBookProにしても良かったのだけど、税抜148,000円だし、スペックはあんまり変わらないし………

何よりですね。USB-Cなのは別に構わないんですけれど、SDカードスロットがないんですよ。

カメラを使う人間の端くれとしては、やっぱりSDカードスロットは欲しい。もちろん、カメラを直接USBケーブルで繋げばいいんですけれども……

SDカードリーダーやUSBケーブルをそのために持ち歩くのもどうかと思いまして。

おそらく、こいつを買い換える数年後にはUSB-Cがもっと普及していたり、もっとスマートな画像転送方法が出ているかもしれませんね。

最近の薄型ノートパソコンは大抵、USB-Cなので、規格自体は浸透していく可能性は大きいと思っています。

 デジタル一眼は今後、UFSが主流になるかもしれませんし、そうするとSDカードスロットやリーダーが不要になっていくのかも…。

そのタイミングでUSB-Cがカメラ周りに普及するのかな。

ただ、個人的にはSDカードって手頃な大きさだと思うんですよね。あれより薄かったり小さいと、普段の抜き差しには向いていないです。

そうすると、無線でデータ転送が主流になるのか?と思いきやRAWデータは重たいので時間がかかりそう。

やっぱり、USB-Cでカメラ本体とPCを接続かなあ。 

 

<関連記事>