読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知のオブスキュラ

三十路男の写真日記です。街の風景を撮るのが好きです。

iPhone7を修理に出したら修理されずに戻ってきそうになりつつも修理された話

11月13日にiPhone7が届いてから、裸族で使っていました。

だって、やっぱりケースあると邪魔だもんね……

駐輪場でコンクリートの床に落下、あえなくガラスは粉々に砕け散ってしまった。……のが11月19日。

f:id:cnc2359:20161211002844j:plain

 

画面が下になって落下したから、なんとなく嫌な予感はしつつiPhone7を拾い上げるとバキバキのビキビキで思わず「うぅぅ……」と呻いてしまった。なんと到着から10日も経たずに画面破壊である。

こんなこともあろうかと、Apple Care+for iPhoneに加入していたわけなので、早速Appleに修理に出すことにした。

Appleサポートにログインして、画面の損傷を選択し、そこから先に……すすまない。何度トライしてもサーバーエラーになって画面が遷移しないのだ。

(スクリーンショット撮っておけばよかった……)

 

もはや深夜だったので、翌朝09:30に電話してもらう予約をした。

たしか自分から電話をかけることもできたと思うんだけれど、大抵この手のサポートセンターは繋がらないので、向こうにかけてもらうことにした。

持ち込み修理は休日の予約はとれないし。

 

翌朝09:30ぴったりに電話がかかってきて、画面修理には2通りあるという。

1:配送修理。3,400円+税。クロネコヤマトが壊れたiPhoneを取りに来て、修理が終わったら返送される。1週間くらい。

2:エクスプレス交換。12800円だったと思う。クロネコヤマトが新品を持ってくるので、壊れた方のiPhoneを配送員さんに渡すだけ。

8000円の差をケチって1を選んでしまった。手元にはiPhone6sがあって、simをさせばしばらくは耐えられると思ったからだ。

これが失敗だったのだ……続く。

 

 <関連記事>