未知のオブスキュラ

三十路男の写真日記です。街の風景を撮るのが好きです。

東京スカイツリー特別ライトアップ「日の丸」

平成29年7月28日土曜日に行われた東京スカイツリーの特別ライトアップ「日の丸」です。第40回隅田川花火大会を記念したテレビ東京との企画によるライトアップです。 ▲残念ながら雨のため、あまり良く見えませんでした……… ▲18:45から通常ライティング(青)の…

第40回隅田川花火大会…雨天決行!

今日は第40回隅田川花火大会。約2万発の花火が打ち上がります。 隅田川花火大会 公式ホームページ …でしたが、残念ながら雨でした。 ▲夏なので、結構な確率で夕立に見舞われるような気がしますが、今年も降ってしまいました。場所取りをしていなかったのが、…

修理に出したゼロハリバートンが戻って来ました

▲修理に出していた、ゼロハリバートンのアタッシェケースが戻って来ました。 修理に出してから、1週間程度です。クロネコヤマトの代引で送ってもらいました。 ▲早速開封です。内装の張り替えを依頼していました。 ▲修理済みのアタッシェケースと、剥がした内…

日本橋クルーズに乗りました(4)東京証券取引所・日本橋の関東大震災火災跡

前回の続きです。 船は日本橋川に入り、1時間のクルーズもそろそろ終わりです。 ▲東京証券取引所が見えて来ました。一度中を見学して見たいのですが、当然平日しかやっていないのでなかなかチャンスがありません。 現在のこの建物は、昭和59年(1984年)に建て…

「浅草むぎとろ」の元祖とろろバイキング

さて、重たいカバンを修理に出して身軽になったところで……お腹がすいて来ました。 休日は長蛇の列ができている浅草麦とろに向かいます。平日なら空いているはず! 早めの時間だったこともあり、ほとんど並ばずに入ることができます。 休日のお昼時では、こう…

ゼロハリバートンカスタマーサービスと「世界のカバン博物館」

浅草にある、ゼロハリバートンのカスタマーサービスにアタッシェケースを持込修理依頼することにしました。 ゼロハリバートン - Wikipedia カスタマーセンターは浅草からほど近い、駒形にあります。浅草方面に用事があるついでに立ち寄りました。この近くに…

東京スカイツリー 幟

今年の春から行われているライトアップ、「幟(のぼり)」です。 黄色と緑色のライトアップです。 「古来より縁起のいい色とされてきた橘色」をイメージしているそうです。 <関連記事>

日本橋クルーズに乗りました(3)築地市場・勝鬨橋

日本橋クルーズに乗りました(2)選手村・海王丸・晴海・築地 - 未知のオブスキュラ 前回の続きです。船がだいぶ進んで、築地市場が見えて来ました。 ▲関東大震災で使えなくなった日本橋の市場が、築地に移転した時には、船による輸送がメインだったそうですが…

平成29年(2017年)7月、靖国神社みたままつり

今年は7月13日から7月16日まで、靖国神社のみたままつりです。 ▲九段の坂を登っていくと、靖国神社が見えて来ます。それにしても、蒸し暑い! ▲大鳥居。ライトアップされていて荘厳な雰囲気です。屋台がなくなって、落ち着いた感じがします。 ▲献灯の数々。…

平成29年(2017年)7月、浅草ほおづき市

▲7月9日から7月10日まで浅草ほおづき市が開かれているので、行って来ました。 7月10日お参りすると、4万6000日分のご利益があるという言われから始まったお祭りです。と、その前に…… ▲浅草文化観光センターに行って、先日のリベンジをして来ました。今日は快…

ゼロハリバートンの内装が劣化したので修理に出しました

中古で買ったゼロハリバートンを修理に出しました。 「月の石を運んだ」「爆破されても中身が無事だった」などのエピソードや、『サイコメトラーEIJI』の悪役が持っていたりと、中学生だった僕は「カッコいいカバン」として記憶してしまい、ゼロハリバートン…

日本橋クルーズに乗りました(2)選手村・海王丸・晴海・築地

日本橋クルーズの続きです。 東京湾に出ると、建設中のオリンピック選手村が見えてきました。 ▲オリンピック選手村は、レインボーブリッジも見える眺望の良いマンション群になりそうです。タワークレーンがいくつも立って、ガンガン工事が進んでいます。 月…

夜の東峰神社

成田方面に用事があったのですが、「そういえば、ネット界隈でも夜の東峰神社の写真は見たことがないな…と思い立ち寄りました。 「東峰神社」で検索すると、あまりに大きな飛行機と鳥居を写した写真がたくさんヒットします。 そう、ここは成田空港の滑走路の…

浅草文化観光センターに行きました(2)浅草寺方面の眺めと木造模型

浅草文化観光センター8階からの眺め、続きです。 ▲浅草寺方面もバッチリ見えます。ドローンでも使わないと、こういう眺めは取れないと思っていました。 ▲上から見ても、この提灯は大迫力ですね。 ▲老舗の神谷バーもバッチリ。屋上には物置小屋のようなものが…

日本橋クルーズに乗りました(1)高速道路・豊海橋・大川端・環状2号線

日本橋のたもとから出航している日本橋クルーズに乗りました。大人は2500円。 なかなかのお値段です。平日に乗ったのですが、ほぼ満員でした。外国人観光客にも人気なようです。 ▲日本橋の野村證券本店の脇から出航です。40人近く乗れます。中では飲み物も売…

浅草文化観光センターに行きました(1)工事中の雷門と仲見世

何度も浅草には来ているので、今更……という感もあったのですが、浅草文化観光センターに行きました。 2012年に建て替えが行われ、新しい建物になりました。建築家の隈研吾によるデザインです。 雷門の目の前にあるので、迷うことはないはずです。中は外国人…

昭和59年(1984年)、イタリアのベネチア①

富士フイルムの公式スキャンに出した、昭和59年(1984年)のベネチアの写真です。 ▲年月が経っているので、ところどころネガにシミができてしまっているようです。 ▲橋の名前をご存知の方がいらっしゃったら是非教えてください! そのうち、続きを載せようと思…

平成29年(2017年)6月 鹿島工業地帯の工場夜景

友人が「工場夜景を撮りたい!」というので、僕もついて行きました。お目当は鹿島工業地帯です。 ▲三脚を立てずに手持ちで撮影すると中々難しいです。ISOをかなり上げました。 ▲工場夜景は、望遠で圧縮効果を出すと緻密な感じが出て楽しいです。 ▲砂山都市緑…

平成29年(2017年)6月の新国立競技場建設地

平成29年(2017年)6月の新国立競技場建設地の様子です。 今年は梅雨なのに全然雨が降りませんが、今日は小雨がパラついていました。 ▲パッと見ても、タワークレーンの数が増えているのがわかります。 ▲基礎部分の工事が進んでいる…のでしょうか。 ▲ズームして…

2017年(平成29年)6月、梅雨の銀座

仕事が忙しくって、全然Blogを書く時間がありません!ぐぬぬ… 今日は用事があって銀座に行ったのですが、天気予報がぴったり当たって雨が降ってきました。 ▲さすが銀座、コンビニの透明ビニール傘ではなく、おしゃれな色とりどりの傘です。 ▲赤紫の紫陽花。 …

昭和59年(1984年)、バルセロナのサグラダファミリア

以前、自分でネガをスキャンしたサグラダファミリアの写真ですが、富士フイルムの公式スキャンに出したら天と地の差があったので改めて載せることにしました。 1984年のサグラダ・ファミリア - 未知のオブスキュラ 富士フイルムのスキャンサービス、自力でや…

平成29年(2017年)5月の新国立競技場建設地

平成29年(2017年)5月の新国立競技場建設地の様子です。 休日なのに、クレーンがガンガン動いていました。 ブリッジのようなものが出来始めているのが見えます。 <関連記事>

ミュシャ展を見に国立新美術館に行った

乃木坂の国立新美術館で開催されているミュシャ展を見てきました。 チケットの行列は意外と早く進み、5分ほどで買えました。買った後で「六本木交差点のチケット屋で買ってから来れば、安くて早かったな‥…」と気づきました…。 ▲同時開催されている草間彌生展…

平成最後(かもしれない)の神田祭

平成29年5月の神田祭です。 もしも平成31年が新しい元号になるとすれば、平成最後の神田祭になります。 13日(土)はあいにくの雨となりました。神田明神近辺は場所取りが激しいのではないかと予想して、日本橋方面へ向かいました。かなりの土砂降りで、担ぎ手…

平成29年(2017年)5月のオリンピック選手村建設地と豊洲市場

平成29年(2017年)5月のオリンピック選手村建設地と、豊洲市場の様子です。 ▲この看板、以前来たときには無かったと思います。一目で選手村建設地だとわかりますね。 ▲工事現場なので、道案内などはありません。月島警察署を目印に行くと良いでしょう。東京駅…

富士フイルムのスキャンサービス、自力でやるのとはレベルが違った…(2)出来上がった写真を比較

前回の続きです。 さて、手元にはDVDが届きました。早速中のデータを確認します。 画像データは全て、 イメージサイズ:1535 × 2291 ピクセル DPI200:ピクセル/インチ となっており、製造元には FUJI PHOTO FILM CO., LTD. と記録されていました。 以前、自…

富士フイルムのスキャンサービス、自力でやるのとはレベルが違った…(1)送付と受取

先日、富士フイルム公式写真スキャンサービスを利用しました。 ネガ用のスキャナーは持っていて、やろうと思えば簡単にスキャンできるのですが、正直なところ自分の腕ではきれいに画像を補正できません。プロのマシンとプロの腕ではどのような仕上がりになる…

平成29年(2017年)4月の新国立競技場建設地

平成29年(2017年)4月の新国立競技場建設地の様子です。 ▲東京体育館側から歩いて行くと、大きなクレーンが目に飛び込んできました。先月までとは全然雰囲気が違いますね。 ▲クレーンのあまりの大きさに、ショベルカーが小さく見えるくらいです。 ▲建設が進ん…

10年前の、平成19年大隈講堂改修工事まとめ(写真多数)

はじめに 時計部分ビフォーアフター 工事の変遷 他のブログでは はじめに あれから10年。「シロクマ講堂」をまとめます。 工 事 前 工 事 中 工事後 早稲田大学大隈講堂は、高さ125尺の地下1階付7階建、昭和2年(1927年)10月20日に竣工しました。工事は当時の…

江川海岸に、巌根駅から歩いて行った

以前から「電柱が撤去されないうちに、江川海岸行ってみたいな」と思っていたので、re:structureさんの記事を読んだのを機に行ってきました。 行き方はre:structureさんの記事を読むとわかりやすいです。ただ、バスの本数は1時間に1〜3本程度と少なく、時間…